×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中津駅周辺をめぐる

トップ駅訪問メモ(写真館)大分県→中津駅周辺

Tweet

最終更新:2016年9月17日


~概要~

 中津駅は大分県の端に位置する日豊本線の中間駅で、運行系統上も区切りとなることが多く、小倉から来た電車は結構な割合でここで折り返しになる (一部は大分県方面へ直通していく)。また、特急電車も停車しており、なんだか特急のほうが本数多いような気がしなくもない(特に大分方面)。日豊本線で 小倉から大分へ向かうならだいたい真ん中の位置、ともいえる。大分県の北端、ということでここから小倉方面へ1駅行くとそこはもう福岡県だったりもする。 余談だが、ここから大分まで行きたいとき、別府までの乗車券で1回別府で降りてそこから再び大分までの乗車券を買ったほうが安かったりする(18切符を使 わない場合)。

 街としてはあの福沢諭吉を積極的にアピールしているところがある。そのほかにも中津城(これは後で写真とともにご紹介する)などのスポット、多々 ある寺院など、散策するには静かで結構心地よいかもしれない。商業施設はyoume(ゆめタウン)があるが従来型のスーパーのような店舗になっている。食 品関係だと鱧(はも)やから揚げも有名なようである。駅前に観光スポットなどを記した看板があるので、そちらも参考にしてみるとよいかと思う。


~実際に散策してみよう!~

駅のホームから


駅の看板。よくあるJR九州のやつじゃないですな、、

 小倉方面から来た電車は結構な確率でここで折り返しとなる。ワンマン運転を行っている電車も結構あるようだ。

 このように特急電車も停車する。博多から小倉まで行って日豊本線に入り大分や宮崎のほうまで走り抜けていく。。鈍行マニアな方々はこの特急 電車にご乗車くださいという勧誘と戦っていくこととなる。。

駅前から見る

このように高架駅で2面4線になっている。この右にスーパーなどもありそこにダイソーもある。

 このようにファン キーな画像もあるわけである。。(商店街の一角 にて)

 このように寺院なども結構あってこれを散策してみるだけで結構な歩行距離になる。

福澤諭吉旧居の近くにて。

中津城にて


図書館もここから近い。

 先ほどのところから少し歩くとここにたどり着く。城としては少し小さいかもしれないがこれはこれで立派かと思う!


~総じて~

 上で紹介した場所はすべて中津駅から徒歩圏内である。手軽な距離で結構なスポットをめぐることができる。日豊 本線を乗り回すのにここで途中下車してみるのも乙なものなのかもしれない、とふと感じるちょっとした興味深い街並みであった。

 某コンビニの近くにて。


@ShiGe0207